Internet Explorerをお使いの方は互換表示設定を解除してご覧ください。(ツール>互換表示設定)

まだやれる!「在庫削減チェックシート」で新たな改善のヒントを

【生産管理部門・在庫管理部門の責任者様向け】「在庫削減チェックシート」

自社の在庫は適正なのか、改善余地はあるのかを知りたいという管理者の方むけに製造業の経験豊富なコンサルタントの知見に基づくチェックリストを提供いたします。
このリストを使って、在庫削減に注目して、現状の評価(縦軸)と改善シナリオが組織として組み込まれているかの評価(横軸)により、貴社がどの位置にあるか確認してください。

それぞれの軸に関連した質問項目(23項目)に、3択でお答えいただくと、自社のポジションが9象限のグラフのどこに位置するかわかります。
該当する総合評価を確認後、更に詳しい解説動画により、改善シナリオ・対策のヒントをご確認いただけます。

**資料サンプル**

「在庫削減チェックシート」解説動画セミナー(在庫削減チェックシートのダウンロードページより視聴可能)

在庫削減チェックシートを使用した総合評価と改善シナリオについて、フューチャーナレッジコンサルティング株式会社 代表取締役社長 福岡 博重 氏が動画セミナーにより詳しく解説いたします。お手元に自社の評価結果シートをご用意のうえ、ご視聴ください。

■在庫削減総合評価(9象限)による改善シナリオ
9象限に分割した総合評価の結果により、該当するシナリオで改善を進めてください。

■現状を知るための方法
現状レベルの低いⅦ、Ⅷ、Ⅸ象限の企業は、まず現状を知ることから始めてください。そのための方法を詳しく解説します。

■方向性を知るための方法
改善傾向レベルの低いⅠ、Ⅳの企業は、改善の方向性を知ることが重要です。そのための方法を詳しく解説します。

■ある工場の事例紹介
実際に工場で実施した改善活動その在庫削減の効果(在庫制度98%に、在庫日数3割短縮など)をご紹介します。

**資料サンプル**